【Windows】ライターなら絶対に覚えていてほしいショートカットキーを5つ紹介します

ワタナベサヤカ ライター

こんにちは、ワタナベサヤカ(@nochi_arata)です。

今回は、ライターなら知っておきたいショートカットキーを5つ紹介していきます。

時短でとにかく効率アップしたい人におすすめ。まずはこれだけ覚えて使ってみてください。

この記事では、

  • 時短できるショートカットキー
  • 画面録画の方法

が分かります。

こちらもおすすめです↓

スポンサーリンク

ショートカットキーとは?

ショートカットキーとは、複数のキーを組み合わせてマウス作業を短縮するためのもの

例えば”Ctrl+Cでコピー”し、”Ctrl+Vでペースト”するというものは有名ですよね。

今回はライター目線から、とりあえずこれだけ覚えておけば作業効率が上がるよというものを5つ紹介します!

ワイ
ワイ

なおPC環境はWindows10です。

関連記事:ライティングで5万円稼ぐためにやったこと

画像の選択部分のコピペ

先ほど紹介した文章のコピペのショートカットキーは有名ですが、”画像の一部をコピペする方法”はご存知でしょうか?

  • コピー:Windows+Shift+S
  • ペースト:Ctrl+V
  1. コピーしたい画像を開く
  2. Windows+Shift+Sで選択
  3. Ctrl+Vでペースト

画質は少し落ちますが、ファイルに保存せずに使いたいときがきっとくるので覚えておきましょう。

仮想デスクトップの出現と移動

新しくデスクトップを開きたいときに使えるショートカットキーです。

  • 出現:Windows+Ctrl+D
  • 移動:Windows+Ctrl+矢印キー(左右)
  1. 現在の画面の状態でWindows+Ctrl+D
  2. 2つ目のデスクトップが出現
  3. Windows+Ctrl+矢印キー(左右)で移動

左右にスライドしている状態は画面録画では撮れないみたいなので、実際にやってみてください。

画面分割

画面分割とは、1つの画面の中で2つのページを分割表示するというもの。

ライターは情報を調べながらまとめることが多いので、このショートカットキーは必須です。

Windows+矢印キー(上下左右)

  1. 画面分割で表示したいページを開く
  2. Windows+矢印キー(上下左右)
  3. 2ページ目に開きたいページをクリック
  4. 画面分割される
ワイ
ワイ

いや、リスかわいすぎな?

迅速なページ移動

いくつも開いたページの中から、該当するものを探すのって意外と面倒ですよね。ライティング最中なら、集中力の切れる原因にもなります。

そこでページ移動ができるショートカットの紹介です。

alt+tab(tabで選択)

  1. 現在のページでalt+tab(押しっぱなし)
  2. altを押したままtabで選択
  3. 該当ページを選択できたら指を離す
  4. ページ移動完了

これ使うだけでかなり作業が捗るので、非常におすすめです。

画面録画

これは作業の方法を動画で共有したいときや、たとえばゲーム配信などをする人におすすめなので載せておきます。

  • 録画:Windows+G
  • 停止/再生:Windows+alt+B
  1. 現在のページでWindows+G
  2. Windows+alt+Bで停止(もしくは右上の停止をクリック)

録画されたものは自動保存されるので、ファイルの名前をつけておくと楽に探すことができます。

まとめ

暗記が苦手だったという人にとっては、慣れたマウス作業のほうが良いと思うかもしれません。

ただ無意識レベルで手が動くほどに使いこなせるようになると、時短かつ効率的な仕事ができるようになります

タイピング練習をして速度を上げるように、紹介したこのたった5つのショートカットキーを覚えて使ってみてくださいね。

時短で楽しく仕事ができるようになったら、こちらの管理術も併せるとさらに効率UP!

関連記事:【好きなことで生きていく】失敗続きの私が成功した超簡単な時間管理術とは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました