幸せな珈琲タイムを迎えるためにすること。

ワタナベサヤカ LIFE STYLE DESIGN

こんにちは、ワタナベサヤカ(@nochi_arata)です。

私の住んでいるところではもう3日間くらい天気が良くないので、家で過ごす時間がさらに多くなっています。

ワイ
ワイ

それはそうと、19日からスターバックスコーヒーが再開しましたね。

さっそくテイクアウトで購入し、美味しいドリンクを飲みながら仕事しました。

そこで思ったのが”どこにもお出かけができないこの時期に楽しむこと”といえば、おうちでの珈琲タイムだなと。

せっかく気づいたので、今回は幸せな珈琲タイムを迎えるためにすることをいくつか紹介していきます。

スポンサーリンク

どんな時間が幸せか考えてみて

私にとっての幸せな時間は、ゆっくりと自分のペースで手帳を書いているとき。

バレットジャーナルが趣味なので、珈琲片手になにも考えずにノートにデザインしているときが1番幸せです。

まずは自分が幸せだと思う時間を考えて、それを珈琲タイムのお供にすると幸福度が上がりますよ。

珈琲タイムに用意するもの

幸せな時間に必要なものを用意しましょう。私の場合は好きなドリンクとノート、滲まない黒ペン、マイルドライナー、かわいいシールやマスキングテープです。

関連記事:【欲しい】コロナ自粛中に買っておきたいアイテム10選

スマホやPCなどの端末は遠くに置き、アナログな時間を楽しんでみましょう。夢中になれる時間を意識的につくることで、適度に心の浄化ができるはずです。

もしぼーっとする時間が幸せだと思うのであれば、外の景色を眺めながら優雅に珈琲を飲んでみて。それだけでも幸福感がかなりあがります。

ちなみに、緑視率が高ければ高いほど集中力や生産力が上がるとの研究結果も出ているくらいなので、自然を目に入れるようにしてみましょう。

1週間に1回は”自分の時間”をつくってみて

この日本では、仕事で忙しい毎日を送っている人や時間に縛られる生活をしている人がほとんどではないでしょうか?

まずは家族にも恋人にも邪魔されない自分の時間を、1週間に1回でいいので意識的に取り入れてみましょう。

自分の時間をつくり心に余裕を持つことが、周囲にも自分にも優しくなれる秘訣です。

現状が変わりストレスも溜まりつつある今、ぜひ幸せな珈琲タイムを習慣化してみてください。

また何していいか分からないという人に試してほしいのが、このコラージュノート。たまたま訪れたカフェの店舗カードや紙袋、お菓子の箱やお酒のラベルなど、どこにでもあるものが素材となるので楽しいですよ!

ぜひ下の記事を参考にして作成してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました